銀座シックス(GINZA SIX)のスタバ|デートや歌舞伎の合間に

 

こんにちは、パープルです。

 

少し前に銀座シックスの6階にあるスタバに行ったら、変わっていてオシャレなスタバがありました。

 

STARBUCKS RESERVE BAR (スターバックス リザーブ バー)蔦屋書店』というお店で、

入ってみたら小洒落た感じで面白かったので、今回はそこについてのレポ。

 

デートはもちろん、歌舞伎の待ち時間などにも最適。

 

スターバックスリザーブバー銀座シックス

このスターバックスリザーブバーでは、コーヒーはもちろん、お酒も扱っていました。

 

バーという名前の通り、店内には広々としたカウンターがあって、もちろんテーブル席もあります。

 

リザーブって名前だから予約もできるのかな?

公式サイトにそこまで記載がないので分からないですが。

 

 

お酒はビール、ワインがありました。

せっかくなので私はスパークリングワインを注文しました。

 

値段は900円。

味や量からすると少し高めですが、銀座だからまあいいかと自分を納得させる効果が発動しました。笑

 

ビールはサーバーから注ぐ生ビールでした。

スタバで新鮮な光景。

 

 

私はコーヒーは飲んでないですが、コーヒーの種類が多いというか、小洒落た感じのコーヒーが多かったです。

 

サイフォン式コーヒーがありました。

 

 

ただ、食べ物は通常のスタバとメニュー変わらなかった気がします。

 

もしかしたら特別メニューもあるかもしれないですけど、通常どおりのケーキなどがありました。

 

 

この店舗は座席数も多く、カウンターだと店員さんと会話することもできますし、テーブルだと窓から銀座の街並みを眺めることができます。

 

バーなので、店員さんと話すというのも一つの楽しみかもしれないですね。

 

 

料金は通常のスタバより高めです。

コーヒー1杯で700円〜1000円近くします。

 

この店舗の隣には通常のスタバも併設されています。

 

なので気軽にいつも通りコーヒーを楽しみたい場合には通常版でいいでしょうし、

特別なとき、例えばデートの時などはこちらのリザーブバーを使ってみてもいいんじゃないでしょうか。

 

落ち着いた店内なので、ゆっくり過ごせますし。

 

 

ただ、コーヒーの抽出方法などが通常版とは違うからか、飲み物の提供までには結構時間がかかっていました。

私が行ったときは、他のお客さん結構まだかなまだかな状態だったので。

 

なのでやっぱり急ぎの方には向いてないですし、落ち着いて待ってられる人向けかなと思います。

 

落ち着いて待ってるにしても注文は早く出して欲しいですけどね。

 

お酒はすぐに出てきましたけど。

 

通常のスタバでは蔦屋書店の本も読める

通常のスタバの隣には蔦屋書店が併設されています。

 

この蔦屋書店おもしろいのが、雑誌や新刊はもちろんですが、古書も置いてあります。

 

アートやファッション系の古書が豊富なので、眺めていて全然飽きないです。

 

 

で、どこまでの本がOKなのかは分かりませんが、それらの本をスタバの店内でコーヒーを飲みながら見ることができるんです。

 

ちゃんとこちらの公式ページに『書店が併設され、本を読みながらコーヒーを楽しめる店舗です』と書いてあります。

 

なので、これ目的でも楽しいですし、ちょっとした時間潰しにも最適。

 

例えば、歌舞伎の幕見チケットを購入した後の入場開始までの時間など、ここでゆっくり時間を潰すことができますね。

 

この場所、覚えておいて損はないと思いますよ。

 

最後に

というわけで今回は、銀座シックスの6階にあるスタバについての記事を書いてきました。

 

今回の記事が参考になれば嬉しいです。

 

ありがとうございました。^^

 

▶︎▶︎GINZA SIX公式サイト

 

こちらのサイトが詳しく書いてありました。

▶︎▶︎FASHION PRESS|銀座 蔦屋書店&スターバックス リザーブ バー「ギンザ シックス」に登場、6万冊のアート本

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローする

こちらもオススメ